「ニャンズ達」本館

保健所、警察からの保護、野良ちゃんが生んだ仔の里親募集をしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鶴見区猫虐殺事件。。。昨日もまたです。。。

昨日、10月26日お昼頃、鶴見区の同じ団地で今度は、キジ猫の男の仔(3ヶ月くらい)が殺されていました。
前回同様、この場所の仔ではありません。
今回は、1階の窓枠に頭を家のほうに向け、体半分が窓枠の外。
丁度、ぶら下がった形で発見されました。
窓の外壁には、子猫の口と鼻から流れ出た血が、つたっていました。

検死解剖の結果、頭蓋骨内側上顎内の骨が粉砕骨折・左側頭蓋骨の、目の下側の骨の骨折・顎の骨の骨折・左鼻の骨折。
これらが見つかりました。又、頚椎の一番上の部分がかなりずれてしまっていました。
上顎内の粉砕骨折の為、脳が、かなりつぶれ流れている様態でした。
外傷はなし、何か外からの大きな圧力によるものだと思われる。とのことでした。
...
告発の為、すべての記録をカメラに収めました。

これも、きちんとした診断書を作成してもらっていますので、前回の黒猫同様、この写真も診断書に添えて
弁護士の植田先生と、鶴見警察署の担当の刑事さんにお渡しいたします。

捜査はしてるというものの、まずは人間の事件が優先という態度は変わりません。

これが何時人に移ってしまうかなんて、考えもしてくれないのです。

すべての警察がそうなのか。。。
地域住民の安全を考えるってことは、
この事件だって同じじゃないんでしょうか。

これで、8匹目です。
もう少し本腰入れてもおかしくないんじゃないのか。。。

今回の前だって13匹。。。

その捜査の結果はまだ出ていない。
それだって、本当に捜査してるのか疑問です。

大阪府警本部様・鶴見警察署長様。
それが皆さんの方針なのでしょうか。

真意を問いたい。




ブログランキングに参加しております

この仔達の幸せの為にポチット宜しくお願いします












スポンサーサイト

| 緊急 | 09:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

小さな体に、そんな圧力を加えるなんて!
ひどすぎます。
犯人は絶対逮捕できるはず。。
目撃情報もあるのに、警察はせっかくの
逮捕のチャンスを逃してるようなものです。

仔猫ちゃん、どうか早く生まれ変わって
幸せになってほしい・・。

| ちょこ | 2012/10/27 21:41 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ちょこ様



お返事遅くなり申し訳ありません

警察はほんまにあてに出来ないです。

とくに、鶴見警察は、酷いみたいです。

| ふるふる(黒猫ちえ) | 2012/11/02 09:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://furufuru3014.blog110.fc2.com/tb.php/830-1308038b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。